社会科見学

東京都主催の「神田川の分水路と地下調節池を見る」へ行ってきました
この歳になり驚きの連続・・・

画像


参加者50名 日本橋から小型船「かわせみ」に乗船し神田川水系を学ぶ体感ツアーです
いよいよ出発

画像


日本橋川を下り、隅田川へ 大海へ出たようです かなり揺れる

画像


画像


ここから神田川 上流へと向かいます 見えるのが柳橋 次が浅草橋

画像


東京の地名、駅名として○○橋が沢山有りますが「そうか川が流れていてその橋の名前なんだ」 
と改めて思いました・・・ 都心では川の存在はほとんど意識しません

画像


この辺りまで来ますと見覚えのある風景が現れます しかし見上げるのは初体験
小学生になったみたいに皆夢中です

万世橋 水道橋 そしてお茶の水の聖橋

総武線が通過

画像


橋の上では手を振ってくれてます 神田川を通る船は珍しいのですね

画像


右上がお茶の水駅 携帯でこちらを撮っている人も

画像


画像


船内ではイアホンを付け解説を聞きます
観光船では無いので、場所・歴史や橋の説明は有りません
満潮時の水位、台風での水量、堤防の高さ、水門の話、
またお茶の水駅は神田川に沿った高台に在る為にバリアフリーが進まない(ホームの拡張も出来ない)
これには 「ホー、なるほどォ」 と皆ため息・・
たしかにお茶の水界隈は東大他・病院が多い 

いよいよ核心部です 洪水対策の分水路 用地買収が出来ないために分水路で川を拡張しています
「河川の断面図を広げる」・・・なるほど。

画像


画像


理屈では解るのですが実際目で見ると感心させられます!

画像


画像


日本橋川から見る東京証券取引所 兜町ですね

画像


1時間30分の船の旅 戻って来ました
日本橋 なかなかこの角度からは見られません

いや別の意味でこの写真、
この橋脚と首都高速は将来無くなりますので「貴重」かも・・・

画像




ツアーはここで一度解散 後半の2部は杉並区堀ノ内の地下取水施設へ
2部はこの後アップします


 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年02月28日 21:22
私も最近、隅田川の水上バスのクルーズを楽しみました。このルートもいいですね。見どころが多そうで。私もいつか「かわせみ」に乗ってみたいです。

この記事へのトラックバック